Homeへ

会社概要


概要

  • 設立         2002年(平成14年)3月19日
  • 資本金        300万円
  • 決算         12月31日(年一回)
  • 事業内容     
      (1)研究・開発
      次世代の情報基盤を中心とした多言語処理、画像処理、動画処理、セキュリティとネット詐欺、著作権管理、コンテンツ流通、検索手法、コミュニティ内の信頼形成可視化などの研究開発を行っています。
      (2)調査、分析
      ①実社会観察による分析的(Analysis)アプローチ(帰納的)
      アンケートやヒアリング調査、参与観察、認知実験、社会ネットワーク構造分析、探索的因子分析、共分散構造分析など
      ②構成的(Synthesis)アプローチ(演繹的)
       計算機モデル、Agent-Based Approachなど
      (3)プロジェクト管理
      オープンソースコミュニティ創成・運営や、産官学連携研究プロジェクト、コンソーシアムを数多く組織・運営しています。

ビジョン

 「ITと知の融合」

私たちは、知の創発の視点で、コミュニケーション、ナレッジをIT環境にて実現させることをめざし事業化に取り組んでいます。

知識情報経済の時代ともいうべき今日、情報の伝達、共有のための環境、手段はますます多様化してきています。デジタルコミュニケーションは情報共有、意思疎通、伝達という手法に改革をもたらしました。有益な知識や知恵(=ナレッジ)の共有のためにIT技術による各種コミュニケーションアプローチが行われています。

しかしIT技術を使ったコミュニケーションには大きなメリットがある一方、どうしても人間がコンピュータの存在を意識しなければいけないデメリットも内包しています。 我々が考えるコミュニケーションのIT化とは、このようなコンピュータの存在を意識させないで人に融合することと共に、業務やプロジェクトの多様化、組織の多様化という状況変化への対応にもあります。

コンピュータやネットワークの進化とともに、コミュニケーションは進化してきました。 同時にコンテンツ活用と情報の活性化の模索、アプローチが各種行われています。電子文書の表現力も飛躍的に豊富となりました。このコミュニケーションは組織運用と表裏一体です。社内の組織、個人を含む複数社間プロジェクト、個人としてのコミュニケーションが柔軟に運用されなければハードルの高い物になります。

私たちは、これらの組織上でのコミュニケーション、ナレッジという「知」を「IT」というツールに真に融合させ、さらにあらたな「知」を創発させる仕組み作りを行う視点にてあらゆる事業活動を展開していきます。

所属学会、評議会

  • 経営情報学会
  • 電子情報通信学会
  • イベント学会
  • 情報処理学会
  • 情報通信学会
  • 情報社会学会
  • 山形県デジタルコンテンツ利用促進協議会
  • 情報通信ネットワーク産業協会(ディジタル&次世代コンテンツ調査研究会WGリーダー)
  • 日本社会情報学会
  • 映像情報メディア学会

主な得意先

  • 朝日新聞社
  • アップルコンピュータ株式会社
  • インフォ・ラウンジLLC
  • 株式会社エステンナイン京都
  • 有限会社エスパリエ
  • 科学技術振興機構(JST)
  • 財団法人国際情報化協力センター
  • 国立情報学研究所
  • 株式会社ジャストシステム
  • 独立行政法人情報処理推進機構
  • 有限会社スコレックス
  • (財)デジタルコンテンツ協会
  • 東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所
  • 東京大学 先端科学技術研究センター
  • 株式会社東芝 デジタルメディアネットワーク社
  • 社団法人日本印刷産業機械工業会
  • 株式会社ブレイス
  • Microsoft Corporation
  • 株式会社マシンウエア
  • 三菱商事株式会社
  • 株式会社三菱総合研究所
  • NPO法人 Uni Bio Press       (50音順)

特許取得

  • 特許番号:特許第4362492号
    取得日:H21.8.21
    タイトル:文書インデキシング装置,文書検索装置、文書分類装置、並びにその方法およびプログラム
  • 特許番号:特許第4143628号
    取得日:H20.6.20
    タイトル:文書コンテンツ提示装置、文書コンテンツ提示方法及び文書コンテンツ提示プログラム

事業所所在地

本 社〒167-0054東京都杉並区松庵3-20-11-202 

 

Copyright(c)2003-2013 Excellead Technology All Rights Reserved.